タウンライフ家づくりで自宅の間取りプランと見積りをもらう方法

タウンライフ家づくり
無料で注文住宅の見積もりを一括で依頼できる『タウンライフ家づくり』の評判や疑問の解決及び利用方法などを紹介していきます。

・見積りの依頼が煩わしい

マイホームを計画中に注文住宅会社やハウスメーカーに、見積り依頼の問い合わせするのが大変だったことはありませんか?

仕事も忙しいし、建築のことも詳しくないのに要望をどう説明して良いのか戸惑い、煩わしさが増してきます。

私は建築会社で働いていたこともあり兄妹からマイホーム建築の相談されることがありましたが、相見積を同業者へ直接依頼することに抵抗もあるし、仕事も年度末で忙しく中々対応できる状況ではありませんでした。
数日後に確認の電話が兄妹からかかってきて焦りました。

・タウンライフ家づくりを利用してみた

ネットで一括見積り依頼サービスを数ヵ所見つけましたが、登録会社が有名なのと口コミの評判が全体的に良かったので、タウンライフ家づくりを使うことに決めました。

最初は半信半疑でどんな住宅会社が登録されているのか不安でしたが、大手のしっかりしたハウスメーカーから見積書と間取りプランをもらうことができ安心しました。

間取りプラン

最終的には5業者の資料を受け取ることができ、その中から低コストで理想に近いプランを提案してくれた大手の注文住宅会社を兄妹に勧めました。

対面したのは最終的に絞り込んだ、条件の近い2社だけでそれ以外はメールと電話で断りました。

最初から全ての業者と直接連絡を取り合って打ち合わせしていたら、大変な労力と時間を費やしただろうと考えただけでもゾッとします。

このサービスの利用上の特徴を見ていきましょう。

・タウンライフ家づくりのメリットは?

1、見積もり依頼の手間が省ける

見積書

住宅の見積もりは本来であれば自分で建築会社やハウスメーカーに、電話やメールをして依頼しなければなりません。

それを複数回繰り返さないといけないのが、希望する条件を1度入力するだけで済むのは便利です。

2、住宅のプランがもらえる

住宅プラン

タウンライフ家づくりに依頼すると、こちらからの要望に基づいて見積もりと間取りの平面プランがもらえるのでマイホームの完成したイメージもできるし、業者間のプランを比較して、どの部分が良くて、どこが希望と食い違っているのか一目瞭然で分かり易いです。

3、土地を提案してくれる

土地 提案

マイホームにとって敷地は日照や近隣環境、法的な縛りがあり探すのは大変ですがご自分で探すのに手間取っているなら土地の提案もしてもらえます。

4、無料でサービスを利用できる

見積もりや間取りの平面プランなどの自分だけのオリジナルの計画書無料でもらえます。

5、利用実績が多い

全国どの地方でも利用でき、国内で既に112万人が利用しているので、利用実績が多いことは安心感に繋がります。

利用実績が多い

気になる過度な電話営業などは無いので気軽に利用できます。

6、登録会社が多い

大手住宅会社 ハウスメーカー

全国的に有名な大手注文住宅会社やハウスメーカー地元に密着した工務店も含めておよそ600社以上が登録されています。

大手住宅会社やハウスメーカーなどの有名な企業が登録されているので安心です。

名前だけで住宅建築を決めるわけではありませんが、初めて聞く業者に不信感がある方は利用しやすいでしょう。

7、業者との面談なし

業者との面談なし

インターネットでのオンラインサポートですから、工務店やハウスメーカーと直接打ち合わせなどを行わないで、見積もりやプランを依頼ができます。
注文住宅会社を比較検討して詳細が決まってから、望んでいる業者と具体的に打ち合わせに入ることになります。

8、得意分野の業者を紹介してもらえる

一般的な注文住宅以外でも二世帯住宅や平屋建て、ZHE住宅、ハウスメーカーに特化したサービスも無料で利用できます。

ご自分が希望している住宅を得意としている、注文住宅会社や工務店をすぐに探せて絞り込めるので便利です。

【注文住宅の悩み相談について、こちらの記事で詳しく書きました。ご参考ください。】

タウンライフ注文住宅相談センターはマイホームの悩みで自分たちだけでは解決できない問題を注文住宅のプロに相談できる消費者に優しいサービスです。大手の住宅会社などの土地情報や資金計画、間取りプランも提案してもらてとても便利です。詳細はこちら⇒

・住宅資料一括依頼のデメリット

地域により対応できる注文住宅会社やハウスメーカーの数にバラツキがあるようです。

一般的には相見積は3社あれば十分に比較検討できます。

ほとんどの地域では、それ以上の業者数が対応できますが、物足りない場合には、知人や親戚、地元に密着した工務店なども自分で連絡を入れて同じ条件で比較する方法で補えるでしょう。

タウンライフ家づくりの利用された方々の評判はどうでしょうか。

・評判や口コミはどうか?

A さん
備考欄に希望事項を漏れなく入力した甲斐があり期待以上のプランがもらえました。
B さん
複数業者に一括で依頼できて無料で見積もりを作ってもらえるのが良いですね。
C さん
家族が希望している地域を紹介してもらえるのは助かる、土地勘が無い時には利用した方が良いと感じました。
D さん
知人の工務店よりも〇〇万円も安い見積りがあって嬉しかった。
E さん
ちょっとした物をネットで気軽に取り寄せる感覚で、家まで造ってしまうのは抵抗があったが、最終的には時間短縮できて助かった。

タウンライフ家づくりについて評判を調べてみましたが、一部では最初に直接面談してないので、少し不安を持たれている方もいるようですが、いつでもネットで簡単に無料で見積もり依頼できる部分が評判で支持されているようです。

住宅会社から連絡はあるのか?

一般的な商品の売り込み営業のような、しつこい電話連絡はありません。

最初からインターネットを通じての一括依頼サービスなので、各会社とも同じ条件で比べられていることは承知していますので迷惑になるような対応はありません。

資料は基本電子メールでの送信により挨拶とお願い程度です。

依頼した会社と契約しないといけないのか?

注文住宅会社から複数の資料を頂きますが、自分たちの要望が反映されていないとか、予算的に厳しい場合には断っても全く問題ありません。見積もりも完全無料です。

インターネットのトラブルが起きないか?

利用される方々の住宅見積もりなどの資料請求を利便性を追求して、敏速に提供するためのインターネットサービスとして普及しています。

ハウスメーカーや大手の優良企業が登録されているので信頼できます。

住宅展示場へ行く時間が取れない方向けの、インターネットを利用しての住宅資料請求サービスと捉えて下さい。

タウンライフの施主に優しいメリット一覧

1、見積もり依頼が5分程度の入力1度だけで済む。

2、オリジナルの住宅プランを受け取れる。

3、条件に合った土地を提案してもらえる。

4、全ての資料請求サービスが無料で利用できる。

5、全国どの地域でも利用できる。

6、厳選された登録会社が大手ハウスメーカーや地元密着の工務店など600社以上ある。

7、業者と直接やり取りしないで依頼できる。

8、希望する住宅を得意としている業者を紹介してもらえる。

タウンライフ家づくりのサービスを実際に利用するには、どのような手順が必要なのかを見ていきましょう

タウンライフ家づくりで見積もりを取る方法

入力内容は5分~10分程度で出来る範囲なので、ご気軽に利用できます。

都道府県と市区町村を選択してオリジナル家づくり計画書作成の作成依頼スタートのボタンを押します。

タウンライフ家づくり

ご希望の世帯や希望階数、住む予定の人数を選びます。

ご希望の間取りや家の広さ、LDKの広さ、水周りの要望を選びます。

世帯 希望階数

土地の大きさや総予算、敷地の法令調査を希望するか選びます。

その他、間取りや資金に関することなどの要望を具体的に記入します。大切な部分なので詳細に悩みや要望を記入した方が、希望に沿ったプランをもらいやすいです。

土地を所有されている場合には図面データーを添付します。

法令調査 要望

お住まいの住所、建設予定地、メールアドレス、電話番号を入力します。

土地探しを希望の方はエリアを記入します。

建設予定地 メールアドレス

利用規約を読んで納得できれば同意します。

希望する注文住宅会社やハウスメーカー、工務店を選びます。

全て選ぶなら、まとめて選択をチェックできます。

注文住宅会社 ハウスメーカー

最後に計画書作成を依頼するのボタンを押せば完了です。

数日後には依頼した大手注文住宅会社やハウスメーカーから、平面プランや見積書(家づくり計画書)が送られてきます。

・タウンライフ家づくりの評判まとめ

タウンライフの良いところは住宅展示場に出向いたり、直接住宅会社の営業マンとやり取りしないでも見積もりや間取りプランがもらえるところです。

ネットで5分程度で入力できるし無料だから損をすることもありません。

最初からハウスメーカーや工務店へリアルに依頼したら、相手に悪くて断りずらいことがありますが条件が合わなければ簡単に断れるので気持ち的に楽です。

家づくりの情報収集として気軽に利用できるサービスだと思います。

タウンライフ家づくり公式サイト:

https://www.town-life.jp/

・タウンライフの信頼性調査

タウンライフの運営会社

特徴

タウンライフを運営しているのは、ダーウィンシステム株式会社と言い、東京都新宿区西新宿に本社を構えています。

設立は2003年9月25日で資本金2,000万円、 取引銀行は三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行です。

事業内容は広告事業やメディア事業では、タウンライフシリーズの不動産から家庭教師まで幅広いサイトを運営しています。

ダーウィンシステム株式会社の笹沢竜市社長は心構えとして、企業の成長はお客様の視点にたち最大限のサポートをする事だと約束していて好感が持てました。

登録されている住宅会社の情報

タウンライフ家づくりに登録されている業者は、優秀な注文住宅会社と言われていますが実際どうなのか一部の会社を調べてみました。

住友不動産株式会社

住所:東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル

設立:1949年12月

資本金:1228億500万円

従業員数:12,116人

施工実績(年度):2,579棟(2015年度)

対応可能工法:木造軸組、2×4、2×6

住友不動産は現在までに、ディベロッパーとして大規模な高層ビルやマンション建築を手掛けてきた、最新の技術を注文住宅づくりにも採用しています。

今までの住宅づくりの常識を超えたデザインセンスが光る大手の注文住宅会社です。

構造的には木造を中心に耐震建築を施工してきた経験が、発注者の地震に対策に関する安心感を生みだします。

タマホーム株式会社

住所:東京都港区高輪3丁目22番9号 タマホーム本社ビル

設立:平成10年6月3日

資本金:43億1,014万円(平成28年10月1日 現在)

従業員数:2,685名 (平成28年10月1日 現在)

売上高:1,570億円 (平成29年5月期)

施工実績(年度): 7,621棟(2017年5月期)

対応可能工法:木造軸組

タマホームは国際規格ISO26000を考慮して策定されたCSR基本方針「5つのHAPPY」によりお客様の生活向上や環境への配慮に取り組んでいる優秀な注文住宅会社です。

建物の保証を10年間、メンテナンス工事を継続すると30年間、長期優良住宅の認定を取得した住宅は、最長60年の保証ができるシステムを構築しています。

株式会社アキュラホーム

設立:1981年5月

住所:東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビルディング34F

資本金:9,314万円

従業員数:1,179名(平成29年4月1日現在)

売上高:380億円(平成29年2月期)

施工実績(年度): 1,390棟(2016年2月期)

対応可能工法:木造軸組

アキュラホームは住宅建築の現場で細かな創意工夫を繰り返すことで、無駄を省きコスト削減することで適正価格を生み出しています。

現場思考のプロ集団が、住まいの耐久性向上や効率化を目指して、顧客満足を日々追及している優秀な注文住宅会社です。

詳細については各企業のホームページをご確認下さい。

※今回調べた注文住宅会社は売上高や施工実績を見ても好調のように思えました。

会社独自の取り組みで品質向上やコスト削減をしていて顧客の立場としては良い会社だと感じました。